読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すっとこどっこい

あることないこと

下着のこと

タイトルでまぁおわかりだと思いますが、
少々お品がよくない話をします。

 

 

以前しこたま酔っ払って歩いていまして、
恐らく相手もしたたかに酔っていたんでしょうね。
わっし!と私の胸をわし掴みました。
わし掴むというか、わし触るですけど。
助平な目的ではなく、
いつもネタにしているから触ってみるかという感じでした。
そこで事件は起きました。
(そう、これまでのは事件じゃなかったんですね。
私も酔っぱらっているから。)
「えっ??!」と、小さく息を呑む気配がしました。
振り向いて一閃。
肩に強烈なパンチを叩き込みました。
きっと想像以上(悪い意味で)のサイズだったんでしょうね。
見ればわかりそうなものですけど。
私の小さな胸は大変傷つきました。
そうです、わたくし貧乳なのです。
(その人は大の巨乳好きを公言していたので、
その後にできたカノジョ、胸が大きい人だといいな…
折角苦行をクリアしたのだから…
と要らない心配をしています)

 

最近、ナイトブラというものが流行っているそうじゃないですか。
まんまと買った母は、
「胸が大きくなる!」という謳い文句に惹かれたそうです。
グラビアモデルも使っている!みたいな話だそうな。
でもでも、考えてみてくださいよ。
ひと昔前は乳がんになる!とか締め付けが体に悪い!とか
寝不足の元!とか散々な言われようをしていたものです。
それがどうしたことか。
手のひらクルーもいいところですよ。
ちょっと考えてみてくださいね。
グラビアモデルが使っている
=胸が大きくなる!
という発想が安直なのですよ。
それは効果が出て大きくなったのではなく、
大きい人が使っているからそう錯覚するのです。
そもそもだって胸の乏しい人に
下着は何をつけているかなんて話は振らないでしょ?
そういうことです。

 

下着屋の策略ですよ。
バレンタインにチョコレートみたいなものです。
何ですが「母の日はガー○!」って。
高校生の娘が箱に落書きした板チョコを一枚渡してきたら
正直泣いちゃいますよ。
もう少しどうにかならなかったのか。
あと実はこんな所に菌が!(枕・布巾など)というやつ。
今までなにも言っていなかったじゃない。
突然そんなこといって商売にするのずるくない?
なんですかナイトブラって。
それもちょっと高いんですよ。
腹立たしい。

 

まあね!
なんだかんだ言っていても効果が実証されれば買うんですけどね!
貧乳なので!!!