すっとこどっこい

あることないこと

最近のこと

”使う”本のこと
22時の閉店間際に買いに来た男性のお客さん。
閉店時間を少々過ぎて、買っていったのはアダルトな本を何冊か。
「こんな時間に買うなよ」とお喋り先輩。
「いや、真昼間に子供の前で買われるよりいいです、気を遣うから」と私。
「まぁ、使うのは夜だもんね」
「読む、見るではなく?」
「だって、“使う”でしょ。エロ本なんd」
「セクハラ!!!有罪!ちくしょう!」
次は絶対訴えてやります。

 

夏風邪のこと

筆記試験を二本ハシゴする日。
数日前に寝巻を半袖にしてから調子が悪い。
電車に揺られている間に具合が悪くなってきた。
頭がぼぅっとする。
身体の節々が怠くて痛い。
扁桃腺がギチギチに腫れ上がっている。
起きているのもままならない中テストを受ける。
……数日後。
よくよく考えると、あれは絶対に発熱していたなと。
普段全く風邪なんてひかないからどんなものだか忘れていた。
流石、風邪をひかない馬鹿がひく夏風邪。
最悪である。

 

人と話したこと

人との交流が極端に減って数か月。
近所の知り合いに会った。
「人と話したほうが、愚痴を吐き出した方がいいよ」
なるほど。
そうであれば少し聞いてもらおうか。
帰宅してうっかり、本当にうっかりスマホを見てしまった。
≪愚痴を延々と聞かされる自分、可哀想≫
とのつぶやき。
……もっと早く言ってほしかったな。
愚痴を吐く相手は自分以外にしろって。
びっくりしてしまったよ。
いや申し訳ない。
私の話が面白くないことなんて、
今の状況的にも話術的にもわかりきったことなのだから。
というか、だから自粛していたのに。
しょんぼりである…

 

「ぐるでぃす」のこと

またグループディスカッションで落ちた。
ちゃんと話をしている、
参加をしている、
話を聞いている、……つもりだ。
どこを直せばよいのだかわからない。
最悪のパターンである。
というか、直せない深いところの欠陥を見破られている気がする。
それならばもう、仕方あるまい。
グループ○○と指定された時点で諦めることにした。
本当はよくないのだろうけれど。
人には向き不向きがあるのだすよ。
どうもこんばんは、今まで認めてこなかったけれど、
コミュ障というやつです。