読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すっとこどっこい

あることないこと

SHUKATHU NO OWARI

昨日は世間一般で内定式だったみたいですね。
私が内定をもらった所は、夏採用者が私だけだったようで、
「内定式、したい…?」と人事の人に聞かれたので丁寧にお断りしました。
寂しいので。
それに今年は50%程度の企業しか内定式をしなかったそうですね。
だから別に、私も特別なことじゃないんですよ。
ニュースでやっているような内定式、こわいですね。
 
……と、いうことで、
大変報告が遅れました。
町田、就活を終了致しました。
「終わった」というより
「終わらせた」という表現の方がいいかもしれませんけれど、
まあ結果は一緒なので。
よくある「営業職」とか「総合職」とか、そういった感じのお仕事ではないのですが、
頑張ってみようかなと思っています。
周囲の人たちからは大変心配をされていますが。
 
長財布片手に何処へお昼を食べに行くか迷ったり、
見知らぬ街で飛び込み営業したり、
毎日オシャレなスーツを着て出社したり、
…といった未来を漠然と想像していたのですが、そうはならなかったみたいです。
じゃあ、そういったモノに未練があるかと考えると、大したこだわりもないのでまあいいかと。
何事もやってみないとわからないですからね。
私が決めたことなので、誰を責めるわけでもありませんし。
 
すっごいどうでもいい疑問なんですけど、
なんで就活女学生ってデッカいサブバッグを持っているのでしょうね?
リクルート鞄は謡曲百番すら入らないポンコツ野郎だとは知っていますが、
それにしても説明会へ行くのにそんなにパンパンに膨れたサブバッグは必要なのだろうか、と、ずっと疑問に思っていました。
これを見た人は答えを教えてください。
何が入っているの?
 
 
私は説明会へ行かないでエントリシートを出して選考に進んだので、
秋採用の説明会に行ってきました。
一人だけ追加メニューで他の場所も回ったら
「内定者の子です」
「こんにちは」
「あ、ガンプラの女の子だね!」
「ざわざわ…」
ということがあって大変絶望しました。
なんで覚えているのですか、そんなことを。
 
………説明会へ来た人たちは、結構皆さん自由人でしたね。
遅刻は当たり前だし、ベージュのチノパンの人もいるし、なんかリュック背負ってるし。
それとも、業種がアレなんですかね?
炎天下を40分歩いて行った倉庫業の説明会も、全員すっぽかして私しかいなかったし。
なんだか不安になってきました。
 
何が不安って、まだ書類をひとつも出していないことです。
ただ一枚、エントリシートを書いただけ。
雑なことを言うと、私が○○大学の学生であると示しているものは、私の自己申告のみ。
卒業見込み書も成績表も何にも出していない。
エントリシートの時点で一緒に提出させるところもあるのに。
大丈夫かな。
ちゃんと入社できるのかな。
 
でも同期がいないのは少し寂しい気がしますね。
「同期のみんなサイコー!飲みチョー楽しかった\\٩( 'ω' )و //」とか
「同期にカッコいい人がいる〜( *´艸`)」とか
言ってみたいですもんね。
………今、ぺったい胸に手を当てて考えてみました。
そんなに羨ましくないかな。
最近、マジマジ考えると大して羨ましくないことばかりでなんだか自分が心配になります。
 
と、就職活動も一段落したので次は卒業論文です。
ボスを倒したと思ったら真の黒幕が出てきた、
それもセーブポイントがない
といった気分です。
卒業できるように頑張ります。