すっとこどっこい

あることないこと

転職がしたい。

新卒2年目、春には3年目になる。

倉庫業の平社員。

 

後輩は2人とも鬱で辞めてしまった。

ゴミクズみたいな先輩も鬱で療養中だ。

なのに私には診断書が出ない。

医師は半笑いで話を聞いていた。

「あぁ、いつもの女のヒステリーね」

これでは私がただの怠け病だとバレてしまう。

 

何が嫌なのかわからないけれど会社のすべてが憎い。

3年我慢しろと言う、

「初の女性幹部を目指したら」と言う、

「女の子だから」と言う、

会社が憎い。

仕事が嫌だ。

もう嫌だ

何もかもが嫌だ

なんで辛いものを延々と我慢しなければならないんだ。

すべてが辛い。

今の支えは上司だけだ。

その上司だってずっと事務所と会議室にこもっている。

だって偉いからね。

同僚は長期療養、転職予定、

隣の課の中堅は3月退職。

沈みかかった泥舟に乗り続けている意味はなんだろうか。

 

転職活動をする元気もない。

なにがしたいかわからない。

どうすればいいのかわからない。

転職したって同じ苦しみを繰り返すだけだろう。

死んだほうがましだ。

つらい。

かなしい。

それでもこの気持ちには病名がない。